シティタワー金町の評価【新築マンションレビュー】

シェア

常磐線金町駅徒歩12分に建設されるのが「シティタワー金町」。住友不動産の分譲マンションで、総戸数840戸の超大型タワーマンションです。金町エリアの複合開発「新宿六丁目地区地区計画」の一部で、東京理科大学のキャンパスに隣接します。2016年2月下旬建物竣工予定です。

坪単価240万円前後

「シティタワー金町」は、葛飾区に誕生する大規模再開発のタワーマンションです。現在発売されている第4期では、専有面積62.27m2~84.41m2、販売価格が3,480万円~6,880万円です。平米単価は80万円前後で、坪単価が240万円程度。都内のタワーマンションとしてはお手頃なほうです。

が、金町の新築マンションとしては高いです。金町の最近の新築マンションの平米単価は50~60万円で、以前より高くなってこの価格です。シティータワー金町の値付けは金町としては異例の高さで、相場より3割程度はお高めといえます。さすが住友不動産というべきでしょうか。

ただ、施工は竹中工務店ですし、タワーマンションの上層階が5,000万円前後で手に入るという意味では、お手頃といえなくもありません。

東京理科大に隣接

このマンションの特徴は、東京理科大学葛飾キャンパスに隣接する立地。東京理科大学も移転したばかりの新しいキャンパスです。私立の名門大学と同じ再開発地区を共有するというのは、大きなアドバンテージといえるでしょう。再開発地区には商業棟もあり、大型スーパーが進出予定。これも利便性を高めるのは間違いありません。もちろん広い公園もあります。

ここにはもともと三菱製紙の中川工場でした。それを都市再生機構が購入して再開発しているものです。大学キャンパスのほか、公園、商業施設、住宅がそろう新しい町並みで、こうした大規模な再開発は23区内では多くありません。そのタワーマンションという意味では貴重な物件です。

シティタワー金町
シティタワー金町公式ホームページより

都心まで通勤1時間

気になるのは金町駅からの距離。約1km徒歩12分は、慣れてしまえばどうということのない距離ですが、マンション購入において、「徒歩10分以内は譲れない」という人も多いでしょうから、評価は分かれそう。駅までの途中にイトーヨーカドーがあったり、スポーツクラブがあったりと賑やかで便利なので、距離のわりには遠さは感じないと思います。

金町駅はJR常磐線の駅ですが、停車するのは東京メトロ千代田線の直通電車のみです。運転間隔は日中10分間隔。すべての列車が各駅停車で、北千住、新御茶ノ水、大手町、日比谷、表参道を経て代々木上原に至ります。北千住へ9分、大手町へ25分、霞ヶ関へ30分、表参道へ38分くらいが日中の標準的な所要時間です。

駅からマンションまで徒歩12分、タワーマンション特有の「1階までの遠さ」も含めれば、自宅ドアから駅で列車に乗るまでは20分程度は見ておく必要があります。都心部に勤務先がある場合、通勤時間は1時間程度になるでしょう。

金町には京成電車も来ていますが、高砂から2駅だけ走る支線で、利便性は高くありません。電車で成田空港に行くときに役立つくらいでしょう。

ということで、23区内といえども、金町から都心はちょっと遠いです。川を渡ればすぐに千葉県松戸市。北へ数キロで埼玉県三郷市。金町は、東京都の北東端に立地するのです。それでも、れっきとした都内であり、23区内です。

教養設備はシンプル

共用設備はコミュニティとロビー、ゲストルームくらいで、タワーマンションにしてはシンプルです。駐車場総台数は461台、ほぼ2室に1区画の割合。立地的にクルマがなくても生活できそうですが、郊外エリアですので、クルマがあると生活が楽しくなりそうです。

それなりに便利な立地なので、2室に1区画は適切ですが、将来は余るのではないかと予想します。そうなると、修繕積立金不足に陥る可能性もなくはありません。駐車場使用料は月額9,000円~18,000円で、平面18000円、立体9000円などという設定でしょう。平面は金町の相場からすると少し高めですが、驚くほど高いと言うこともありません。

川に近い立地と言うことで、洪水などのハザードを気にされる方もいるでしょう。ただ、竹中施工のタワーマンションなので、川に流されることはまずないでしょう。そのため、3階以上なら心配する必要はないのでは、とも思います。

資産価値は維持されやすいが

まとめると、このマンションはタワーマンションをいうものをどう評価するかで変わってくると思います。タワーマンションはただ高く眺望がいいだけなく、質の高いコンクリートを使っていて耐久性は抜群で、躯体は100年は持つと言われています。ましてや技術力に定評のある竹中工務店施工ですから、建物への安心感は高く、中低層マンションに比べて資産価値も維持されやすいです。

とはいえ、タワーマンションは住むには必ずしも便利とはいえませんし、駅からの距離も微妙です。何より金町でこの価格は安いとはいえません。長く使える丈夫なマンションを選ぶのか、低層でももっとお手頃なものを狙うのか、その人の価値観で、シティタワー金町への評価は変わるでしょう。


あなたへのおすすめ