メイツガーデンズ三郷中央 フロントコート【新築マンションレビュー】

シェア

つくばエクスプレス三郷中央駅徒歩12分に建設されるのが「メイツガーデンズ三郷中央フロントコート」。名鉄不動産の分譲マンションです。販売開始予定は2016年1月下旬、完成時期は2017年02月中旬予定、総戸数は169戸の大型マンションです。1棟目が169戸で、3戸建設予定です。最終的には500戸規模の大型マンションになるとみられます。

年収600万円で70平米代が買える

「メイツガーデンズ三郷中央フロントコート」は、専有面積が65.86m2~84.23m2、最多価格帯が3,100万円台の予定。年収600万円くらいの方でも手が届きそうなマンションです。下記は75.52m2の3LDKの間取り例。いわゆる田の字マンションで、南向きを確保しているものの、やや縦長です。北側の部屋で柱が食い込んでいるのがちょっと残念ですが、使いやすい配置には違いありません。

メイツ三郷

秋葉原から20分

三郷中央は秋葉原駅から区間快速列車で直通20分。山手線の東側に勤務先がある方なら、楽勝の通勤圏です。

つくばエクスプレスの区間快速は秋葉原~三郷中央で通過するのは2駅だけ。ほとんど各駅停車です。運転本数も日中は1時間に2本のみ。実質的に各駅停車と大差ないので、あまり期待しないでおきましょう。各停でも秋葉原まで23分です。

ただ、秋葉原駅の乗り換えは大変ですので、そこがつくばエクスプレス線のネックです。常磐線なら、東京駅や品川駅まで直通です。

駅徒歩12分は微妙

三郷中央まで徒歩12分というのは、正直微妙です。マンションの立地は駅10分以内がベター。それほど人気路線とはいえないつくばエクスプレスで、駅10分圏を外れると言うことは、ちょっと厳しいですね。

広告では「東京駅まで23分」とありますが、区間快速の少なさや、秋葉原の乗り換えを考えると、実際は40分程度は見ておく必要があります。自宅から駅まで12分となると、東京駅前のオフィスに通うとして、ドアツードアなら1時間程度は見ておかなければなりません。

値段は手頃。東京駅までドアツードアで電車で1時間以下で70平米くらいの新築マンションが3000万円台で手に入るのは魅力でしょう。それでも、ひと頃の三郷中央の価格帯からすれば、かなり高くはなりました。施工は長谷工で、手堅い印象はあります。

駐車場代無料の意味

平置駐車場が全戸分設定され、月額使用料無料というのがこのマンションの特徴です。平置100%は素晴らしいですが、使用料無料というのは、要するに管理費に含めるということです。

マンション駐車場が有料の場合、使わない人が出てくると、管理費や修繕積立金に穴が空いてしまいます。そうした問題が発生するマンションが増えているため、管理費に駐車場代を含めてしまい、将来の修繕計画などに支障が出ないようにしているのでしょう。これは悪いことではありませんが、そのぶん管理費や修繕積立金が高くなります。

共用スペースはパーティールームとキッズスペースくらいでコンパクト。このくらいなら、将来の維持の負担にならないでしょう。

間取りは田の字型が多く、標準的。南向けにリビング以外に一部屋設定されている形が良さそうです。

子育てには向きそう

近隣は区画整理が行われている開発地域。商業施設もわりと充実していて、公園も豊富。江戸川が近いので、川岸の散歩もできそうです。総じて、子育てには良さそうです。

外環道三郷インターにも近いため、週末のお出かけも容易です。江戸川に近いので、水害を気にする人には勧めません。鉄筋なので仮に洪水でも建物は大丈夫だと思いますが、気になる人は3階以上を選ぶといいでしょう。


あなたへのおすすめ